本文へ移動

大塚保育園だより

9月園だより

今年の梅雨は、各地でゲリラ豪雨が発生し、大雨や濁流、冠水等の自然災害がありました。
9月は防災の月です。台風、地震、津波等の災害について認識を高め、それに対処する心構えを準備する月で、各地で防災訓練を実施します。
 保育園でも災害に備え、3日分程の園児が避難生活できるような備蓄品を備えていますが、この備蓄品を使うことのないように祈っています。
 さて、先日保幼小連携事業の一環として鹿島小学校の校長先生をはじめ多くの先生方が保育園を見学に来られました。
この事業は、子どもの発達や学びの連続性を保障するため、幼児期の教育(幼稚園、保育園等)と、児童期の教育(小学校における教育)を円滑に接続し、体系的な教育を組織的に行うことです。
午前中は園内見学、午後は意見交換会がありました。
その中で保育園でなければできない体験や生活習慣など、また小学校でしかできないことなど活発な意見交換ができ有意義な会でした。
 
 9月に入ってもまだまだ暑い日が続きますが、ご家族の皆様体調には気をつけてお過ごしください。
園長 石坂 芳
大塚保育園
大塚子どもふれあい館
社会福祉法人のぞみの会大塚保育園
〒192-0353
東京都八王子市鹿島15
TEL.042-676-2526
FAX.042-675-7925
 
分園  大塚子どもふれあい館
192-0352
東京都八王子市大塚620-7
TEL.042-670-7801
FAX.042-670-0160
TOPへ戻る